« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月31日 (土)

VFRのメンテ

今日のメニューは、チャリのタイヤ交換・オイル交換・VFRのメンテで、それらを半日で消化した。

次はVFR。

Vfr
実は車検の時にズルをした。
「はい、ブレーキテストします。前ブレーキ!」の時にリアブレーキも踏んでいたんです。
なぜなら、フロントブレーキのマイクロスイッチが一年前から壊れていた事を、車検ラインで思い出したからです!
という事で、安全のためにも1100円出してマイクロスイッチを購入しました。
Photo_11
今どき液補充タイプのバッテリー。2年前に新品を装着して以来ノーメンテです。さすがに2年も経つと、液量が2/3に減っていました・・・ 手持ちの希硫酸を補充し充電しておきます。
ちなみにこのバッテリー充電器「原ヘルスのバブルスター用充電器」です。過充電防止装置が内蔵され、シールドバッテリー対応の逸品。秋葉で安く購入し加工して使用しています。
Photo_12
言わずもかな、不凍液の補充です。面倒なので原液です。W
Vfr_2
最近二輪車実技講習会によく参加している。いわゆるバイクのジムカーナのようなもの。パイロンセッションを超低速走行や、高速スラロームなどでクリヤするがタイムは計らない。各所轄警察署が基本的に開催している。この講習会に参加するようになり、リアブレーキの使用頻度がもの凄く増えた。バイクの操作基本はリアブレーキだったのだと、この年で初めて気が付いた。って事でエア抜き。
Vfr_3
ナポレオン・マジカルミラーである。
このミラーはすり抜けマシン御用達の逸品なのだ。
右が今までつけていたマジカルミラーで、今度は左のマジカルミラーに変更した。
なぜなら右のミラーだとパイロンスラロームで、ミラーがパイロンに接触してしまうから。

どのみちカッコ悪いミラーなので、全然気にしない!

ψ(`∇´)ψ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スカイウェイブのオイル交換

北海道ツーリングで4000Km走破しましたのでオイル交換です。

オイルはディスカウントで買った4L 2480円の5W-40 100%SYNTHETIC
オイルフィルターも交換して補充は2L強かな?
いつもレベルゲージでオイル量を確認しながら給油しているので、オイル交換では量を計った事ないんです。( ̄▽ ̄)
Oil

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ママチャリのタイヤ交換

お袋のタイヤ交換をやらされた。

Photo
道具は100均もの

Photo_2
バルブ類のネジを一通り外す

Photo_3
貫通シャフトではないので、左右のナットを外し

Photo_4
車体をジャッキなどを利用し倒れないように保持する。

Photo_5
タイヤレバーを利用し エイヤッ っとタイヤをもぎ取る W

Photo_6
私はリムバンド・タイヤチューブ・タイヤ内側全てにベビーパウダーを塗布しておきます。
(経年劣化するゴムの固着を予防するためです。)

6
新品タイヤは面白いようにパコパコ手ですんなり入っちゃいます。
タイヤ装着後、左右ををつまんでチューブを噛んでいないか全周確認します。(バルブ周り以外ね)


Photo_8
Photo_10
ココポイント! バルブが中に入ってしまわないようにネジでストッパーにし、おもむろに親指でバルブを押し込む。
すると固いバルブ近辺のチューブ部分が、タイヤ内に落ちるのでチューブ全体がタイヤ内全周しっかり落とすことができます。

End
ねっ! 簡単でしょ? フロントタイヤは、モンキーレンチがあれば外せるので、ママチャリのフロントタイヤ程度はDIYで交換しちゃいましょう。


タイヤとチューブセットで2500円~3000円で交換できます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月28日 (水)

インストール不要の無料アンチウイルスソフト「Dr.Web CureIt!」

オフラインで使用しているPCっていまだに結構ありません?

現在自宅で使用しているPCのウィルスソフトは、ウィルスバスター2009フルサポートバージョン。

逐次家庭内の複数のPCを見張ってくれており、また勝手に新しいウィルス定義をアップロードしてくれるので、使い勝手は自分に合っている。これで年間1万円以下は十二分なコストパフォーマンスだ。

しかし事情により、オンラインでウィルスソフトを使用できないPCもある。

そこで見つけたのが表題の 「Dr.Web CureIt!」 である。

これはインストール不要のオフラインPCで使える無料アンチウィルスソフトなのである。

ロシアでアンチウイルスソフトを開発している企業「Doctor Web, Ltd.」が無料で提供しているアンチウイルスソフトで、既に別のアンチウイルスソフトがインストールされている状態でも起動が可能。
またインストールが不要なので、USBメモリからでも起動して使用できる利便性のよさ。

起動し使用されているソフトは製品版のDr.Webと同じエンジンで、最新の定義ファイルが適用された状態でダウンロードが可能。

無料で、常に最新のウィルス定義パターンで、インストール不要。


ここの会社の太っ腹さに惚れた!

Drweb_cureit03_m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月27日 (火)

北海道回想記 【自衛隊】

北海道のツーリング中、自衛隊を度々見る機会があった。

① 行きのフェリーの甲板で、イージス艦?に着陸するヘリの一部始終を見ることができた。
Photo
Photo_2







② 石狩サケ祭り会場にて、上空をけたたましい爆音で飛行する対戦車ヘリたち。
Photo_3








③ 陸上自衛隊上富良野演習場から国道291号線を行軍する自衛隊員たち。
Photo_4








日本は自衛隊のおかげで侵略から守られている。
自衛隊を違憲と言い放っている政党にはムシズが走る。
将軍様に憲法9条を理解させ武装解除させることが出来た暁には、私の票は一生その政党に捧げる事を誓うよ。 (爆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月25日 (日)

ヤフオクで買ったバイク

今月の12日にヤフオクで衝動買いしたVFR2台ジャンク を引き取りに行った。

予定では、叔父の軽トラを借りて行こうと思っていたが、やはり荷台のスペースと移動距離を考えてレンタカーを借りた。

場所は浜名湖!

前夜23時に浜松駅近くにある健康ランドに到着し、早々に就寝。

翌日、朝08:30に出品者さん宅に行き、試行錯誤のうえ積載完了。

浜松西ICをAM10:00出発。

Vfr

Vfr2







浜松方面は晴れているのに、御殿場付近では強い雨足。

途中事故渋滞2箇所(共にバイクだった・・・)にハマッタが、おおむね順調に帰ってこれて、14:00自宅に到着!

『片方は程度がまあまあで書類無し』
『もう片方が程度は最低の書類有り』

二個一(にこいち)車両への制作を引き継ぎました。 W

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年10月23日 (金)

高級ブランド品

ヴィトン?

シャネル?

カルティエ?


違います!


Sbsh0154   関アジ です!







本日アジの最高級ブランドである、『関アジ』 さまが我家に降臨されましたぁ~~!

でかいです。
金色に光ってます。
美味そうです!

で、早速3枚おろし~!

Sbsh0156頭を落とし、皮を剥いでと。






アジはなぜタタキなのか?⇒それは綺麗に卸すのが難しく「ええいっ! もうタタキで喰うぞ~っ!」 ってなるから(なったから)です。 W

そしてもう一匹は、あえて焼きで勝負。


もうね、これはアジじゃないっすヨ・・・

マジ美味すぎ! 特に焼きの方はね、もう今まで喰ったことの無い美味さ。

普段、焼き魚を敬遠する子供達が争って食ってました。

これは水産品の高級ブランドと言われる筈だわ。

ホントにご馳走さまでした! happy01


Sbsh0155

| | コメント (1) | トラックバック (0)

バイクのユーザー車検

Sbsh0152






足立陸運局にユーザー車検を受けに行った。
(通常の継続車検はどこの陸運局でも受けられる)

今回このバイク(VFR)は、アップハンドルとリアBOXを取り付けた為、構造変更(車体の寸法記載の変更)も同時に行った。

車検場に入る手前の予備車検屋さんに直行し、ライトの光量のチェックと光軸調整をしてもらった。1050円

次に車検場にバイクを止めて、車検場前にある代書屋さんにこれまた直行。

「バイクのユーザー車検と同時にアップハンドルの構造変更届け、それと自賠責をお願いします。」

待つこと5分位で書類は完成し、代書手数料は1600円。

(自賠責13400円に重量税5000円、車検審査料2000円) ∴20400円

最低20400円でバイクの車検を通すことが出来る時代になっていた!


車検ラインは車と違って、2台同時に検査を受けるので、隣には知らない人がいる。

①外観検査 ②前ブレーキ ③後ろブレーキ ④光軸と光量検査

実にこれだけで終了なのだ。

今時車検付バイクなどと区別するほどの敷居は無いに等しい。


Sbsh0153

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年10月22日 (木)

オリオン座流星群

昨夜は九十九里浜に星を見に行った。

子供達が塾から帰宅するのを待ち、20時30分には出発できた。

たまたま東金銚子有料道路が工事通行止めになっていた為、目的地を銚子から九十九里に変更する。

海岸沿いの駐車場には、結構な台数の車があちらこちらに停っている。

ブルー・ドカシートを敷いてその上に銀マットを載せ、家族でシュラフに潜り込みスタンバイOK!

22時00分…真東方向、漆黒の水平線ギリギリにオリオン座が顔を出している。

22時30分…南から東に向かい、水平方向に流れ星を長女と私のみ観察。
カミさん・次女は睡魔に襲撃されていた。しかも次女は、既に眼鏡まで外して爆睡モード! 一人脱却。

ピークである23時00分を過ぎてから、私3個・長女2個・カミさん1個・次女爆睡を観察し、23時30分私の睡魔をキッカケに撤退を決定。

危なく家族で寝過ごすところであった。


2001年のあの感動は得られなかったが、我ながら面白い企画だった思う。

口を空け爆睡している家族を尻目に、一人孤独にハンドルを握るパパでした。 zzz....

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年10月20日 (火)

NikonCollege

Nikon銀座サービスで行われたNikonCollegeに参加した。
Nikonでは商品をデジタル一眼レフを購入したお客を対象に、製品別の講習会を開いている。
D3000を購入したものの、ほぼバカチョンカメラのような使用方法しかしていない事に気が付き、折角なのでこの講習会に参加した。(無料)
基礎的なフォーマットから撮影プログラムの設定など、確かにBasicな所を噛み砕いて教えてくれた。(言ってみれば、マニュアルを見れば載っているようなこと)
参加者は限定10人の所、私を含め3人しかいなかった。
他は女性でその内一人は、絞りが分からない、ISOって何ですかなど、使用方法以前の質問を講師にして、困らせていた。
後で講師と話したが今日はましなほうで、お年を召した方の時には「にっちもさっちも」いかない事があるそうだ。

そう言えばこのNicon銀座サービスには2回訪問したが、お客の平均年齢は60以上のような気がする。

何とカメラを趣味にする年配者が多いことか。

高齢化社会の波がこんなところまで来ているとは。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月19日 (月)

流れ星

北海道に行ってからというもの、星空に非常に興味をそそられる。

しかし天体望遠鏡を購入し、「あれが○○座だっ!」とか、「あそこにあるのが何等星の○○だっ!」などとアカデミックな観測に奮起しようとまでは思わない。

ぼんやり満天の星空をボ~ッと眺めているだけで十分に楽しい。

利尻島に行ったとき、条件が揃えば肉眼で人工衛星を見ることができると言われ、非常に驚いた記憶がある。


さて今年もあと僅かだが、恵まれたことに年内にあと2回ほど流れ星を観測できる状況がやって来る。

◎ 10月21日(水)23時頃 東の空にあるオリオン座から流星が放射される予定との事。18日が新月のため月明かりの影響が少なく、絶好の観測条件らしい。


◎ 11月18日(水)06時頃 南の空にあるしし座から流星が放射される予定との事。やはりちょうど新月直後という絶好の観望条件。


2001年のしし座流星群の時には、自宅の狭いベランダから数え切れない程の流れ星をみて大興奮したっけ。

night 今からワクワクする。 night

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年10月17日 (土)

運命【さだめ】

−真面目な話題を一席−

本日は午後から品川コンファレンスセンターで勉強会が開催される。

昨日夕方、同モダリティー担当の先生をお誘いした所、快諾され一緒に出席する事となった。

本日朝から私用がドタバタ続き、結局会場に大幅な遅刻の上到着する失態を犯した。

そして5分も経たずに休憩時間となる。

ロビーでコーヒーを飲みながら(遅刻してきたくせに)、担当営業さんに先生には私は最初から来ていたと言うよう口裏合わせをお願いした。

そしてロビーを歩いていた先生と合流する。

さあ、今からお芝居の始まりだ!


「あっ!先生〜っ、どちらにおられたのですか?」(←白々しい…)

「えっ? 今さっき僕の隣に来られましたよね?マスク外しながら?」

「…。」

荷物や資料をいやに丁寧に除けてくれる、礼儀正しい方だなと思った隣の人が、何と先生だったとはっ!

猿芝居も打つ隙も無く激しく自爆した勉強会でした。

(☆_☆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月16日 (金)

詐欺未遂Y君

詐欺未遂Y君

詐欺未遂Y君

仕事帰りのバスの車中、新人のY君と一緒になった。

今から何と、紹介された女の子と初めて会うとの事。

いいね!青春だね♪

顔も苗字もわからないけれど、メールで話を煮詰めることが出来たらしい。

「いや〜久々で超緊張しますよ、素人相手は!」
なんてハイテンションなセリフが、所狭しと職員がいるであろう車内でお構い無しに飛び出す。

かなり気合い入ってますよ!と言う彼のファッションは、

下:ボロボロの革のブーツにパンツ(なんちゃって革)
上:黒いライダースジャケット風ビニジャンにTシャツ&シルバーアクセサリー


…よくワカランが、その格好はイケてるのか?

「ロッカー風に見えませんか?」

お相手は弁護士事務所の秘書さんらしい。

…先生に相談しに来るお客さま風か?

Y君、大凹み。。。

これから見栄を張った赤坂でのデートの結果を、このブログのコメントに書き込んでくれるとの事。

コメント欄に、乞うご期待!

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年10月15日 (木)

敗北 orz...

VFR400Zの車検が近づいている。
今日はスリップサインの出たリアタイヤを交換する事にした。

Photo
台形に減ったタイヤ。
恥ずかしい~ catface



Photo_2
車体から外す前のタイヤ。
サイドスタンドしかないバイクは、このセンタースタンドが無いと厳しいです。confident

Photo_3
外すまで3分とかからない。 ふ、ふ~ん notes


Photo_4
そしてタイヤのビート部をホイール中央に落としこむ「ビートブレーカー」で、「ボコッ・ボコッ」と軽快に作業は進む。heart01


Photo_5
思ったよりハイピッチで作業は進む。heart04


Photo_6
空の状態でバランスを確認。shine


Photo_7
購入したタイヤを日光で温めてゴムを軟らかくしてと。flair




ここまで実に30分!

もうね、プロかと思っちゃう程の手際の良さ。

だけどね・・・

Photo_8
入らね~よ・・・ annoy
最後の一歩が進まない・・・ bearing
ここで1時間以上の格闘をする。 pout
最後にはビート部に亀裂が入り始め(新品なのに・・・)、
GiveUp! Oh Nohhhh!!!  shock

結局タイヤを購入したバイク用品店「Naps」にお願いしに行く事にした。


「工賃は税込み1210円です。」
「えっcoldsweats02? 安っ! マジかよっ!?」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パンク修理

昨日通勤でスカイウェイブに乗ろうとしたところ、取り回しがいやに重く、リヤタイヤにもの凄い抵抗を感じた。
『パンクだ・・・』
エンジンをかけるまでも無く、VFFRに乗り換えて事なきを得て無事通勤。

帰宅後家内に「パンクしているので危ないから乗るなよ。」と、
すると家内、「どおりで真っ直ぐ走らなかった訳だ!」

・・・。

という事でまずは観察。

Tyapre2syuuri


このタッピング・ビス野郎~! (怒



Tyapostsyuuri


熱中し過ぎて途中の画像を撮り忘れました。W




かなり簡単な作業ですが、パンク修理キットをAssyで購入すると結構高いので、堅気の方はJAFかテンパータイヤ(スペアタイヤ)で対応した方が安いでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月14日 (水)

詐欺?

この日本は、競争原理主義で成り立っている。

「金持ちと貧乏」・「頭のいい奴と悪い奴」そして、「騙す奴と騙される奴」。

いやね、バイクはガキの頃から好きで、色々いじったりして得意がってはいるものの、やはり不得意分野もあるのよ。

オフロード・・・これは難しいね。サスペンションからエンジンまで、強烈に痛むから独学のスキルでは対応に限界がある。
アメリカン・・・ちょっと趣味が違うんだよな。乗り手のスタイルも一緒にコーディネートしなくちゃならないでしょ?バイクを楽しむポイントが全く違う。

上記2種は苦手な領域。いわゆるノーマークな車種なわけ。


今年入った新人のY君が話かけてきた。
「shimoxrayさん、自分のバイク買ってもらえませんか?」
「車種は何?」
「400ccのアメリカンで、スティードって奴です。」
「スティードか、一応なまえは知っているよ。で、いくら位?」
「Webサイトの買取に照合したら、20万円の値がついています。」

ノーマークなアメリカンを買わないかと打診してきたY君。
基本的に動産は、売るほうも買う方も個人売買の方がメリットがあるのでつい首を突っ込んじゃう。
標準的な買取価格で打診してくるには、よっぽど程度が良い美車なんだと想像しちゃう。

「アメリカンは良く分からないから、一応見せてもらえる?」

という事で現車確認。♪

Zentzi

パッと見、綺麗しかし・・・

ガソリンタンクは自家塗装のうえ、大きな凹みあり。

バッテリーも死んでいる。






Foku



フロントフォークからオイルがジャジャ漏れ。







Taiaya


リアタイヤの山なんか1部山、太い分高いぞきっと。






お前、これ酷くねーか?

しかもこれ、スティードじゃなくてシャドースラッシャーじゃん!

因みに後日レッドバロンの現物見積もりで、先の言い値の半額以下の値しかつかなかったらしい。



『騙す奴と騙される奴』  ・・・あなたは大丈夫?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月12日 (月)

ちゅ、駐車違反~~ん ???

『うあぁsign03 なんだこれsign02


P1030586







壊れたある物の修理を依頼するために、平日午後にワザワザ出向いていった銀座の某場所での出来事。

駐車してからものの十数分での珍事に、怒りは1Fで事の成り行きを終始見ていたであろう受付嬢に向く。

この野郎、現場を見ていたなら2Fに教えに来い!

喉まで出かかったセリフを飲み込み、空々しく「ありがとうございました」なんぞと言っている嬢の声も耳に入らず自失呆然にメットを被る。





・・・ しかない。。。


・・・ するしかない。。。


・・・ はいしゃするしかない。。。

当日の抹消がこの件にどの様な影響を与えるか分からないが、試す価値はありそうだ。。。  みつを

| | コメント (0) | トラックバック (0)

衝動買い

またやってしまいました、衝動買い。


皆さんは衝動買いってされた事ありませんか?


あるでしょ!?


ある筈ですですよ 『だって人間だもの』  ・・・by.みつを


ただね、私の場合ちょっと場所をとる物が多いだけ。


そりゃそうですよ 『だってバイクだもの』  ・・・by.shimoxray

Vfr

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月 8日 (木)

北海道のキャンプ場

今回の北海道ツーリングは、基本的にキャンプ場巡りに近いものがあった。
まず何を目的にツーリングするかを決めなくては時間の無駄です。(行き当たりばったりというプランもあるが。)
私の場合、北海道内でしか売っていないローカルな本「北海道キャンピングガイド」をまずは購入した。
キャンピングガイド誌面中にあるキャンプ場五段階評価 (ロケーション、キャンパー利用度、清潔度を取材者が五段階で評価)で、ローケーションが五つ星のキャンプ場をマークし、道東・道北・道央の中でそれぞれそのエリア内でキャンプ場を道路で結び、行程を決めてみた。
そのキャンプ場とキャンプ場の間に点在する見所・寄り所を「北海道0円マップ」から拾い上げ、名所巡りを行った。
目的キャンプ場同士がご近所過ぎたり、逆にスパンが開きすぎる所も出てくるが、調整方法はあくまで距離ではなく、寄り所の数で調整した。

ここで2箇所程私がお勧めのキャンプ場を紹介。
この2箇所には実際はテントを張っていなく、昼間に絶景ポイントとして巡った展望台です。
多和平キャンプ場
・・・夜の星を眺めてみたい。朝日を余す事無くテントで受けてみたい。360度遮る物が何も無い素晴しいロケーションのキャンプ場! (但し、このサイト全てが斜面となっているそうです)
開陽台キャンプ場
・・・実際はアンオフィシャルなキャンプ場らしい。バイクならサイトの近くまで行けるのだが、車だとあの階段はかなり酷かも。ひもちゃんの話によると一部の開陽台キャンプファンは、ここのキャンプ場で年を明けるのが通年行事となっているとか。 ・・・ありえない。。。

ここの2箇所は是非ともいつかキャンプをしたいな~。

ってか、絶対にするぞっ!

ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 7日 (水)

北海道ツーリングにおける保険

A型なんですよ、私。
保険って水物に安堵を求めちゃうんでよすね。W
って事で、実際に北海道ツーリングのためにかけた保険を紹介します。

【 バイク保険 】
6等級
運転者年齢条件 30歳以上担保
保険料払込方法 年払
賠償 対人賠償 1名につき 無制限
対物賠償 1事故につき 1,000万円
傷害 搭乗者傷害 1名につき死亡・後遺障害 1,500万円
人身傷害補償特約 1名につき なし 
無保険車傷害特約 1名につき 2億円
自損事故傷害特約 1名につき 死亡1,500万円
後遺障害2,000万円
年払保険料 34,450円

初年度の契約としてはまあまあの金額かな。

【 ジェイアイ国内旅行保険 】
保険金額(ご契約金額) 傷害(基本) 死亡・後遺障害 3,413万円
入院保険金日額 12,000円
通院保険金日額 8,000円
特約 賠償責任(自己負担額なし) 3,000万円
携行品損害(自己負担額なし) 20万円
救援者費用 2000万円
臨時費用 60万円
航空機欠航宿泊費用 1万円
保険料  4,500円

保険期間は20日間と結構細かく契約できて、しかも保障内容も充実していてる。

【 クレジットカード附帯の国内旅行保険 】
無料?

意外とカードにおまけで付いている保険が多いのにびっくり。

【 Nikonダイレクト安心3年サポート 】
4,800円

今回のツーリング用に購入したデジタル一眼レフカメラの拡大保険。
実はこの保険が大活躍するとは。。。
立ちゴケの時に、何と新品のこのカメラちゃんの望遠レンズがポッキリと折れてしまったんです・・・rain

その他事故で死んだ場合、生命保険やら何やらで一応結構な額がおりる事になっていました。

↑ これが無きゃ家内からOKでないでしょ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 6日 (火)

ハチロク復活! トヨタ、小型FRスポーツ「FT-86 Concept」

ソース:【nikkei TRENDYnet10月 6日(火) 13時48分配信】
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/special/20091005/1029458/

01_px450_4



05_px450_3






Pa.さんのBlogで、yahooニュースの86復活の記事を知った。

FT-86 Conceptは、08年4月にトヨタと富士重工業による共同開発が表明され、2011年末に市場投入が目標のFRスポーツカーのコンセプトモデル。
生産は富士重工業が担当し、トヨタとスバルの両ブランドで販売する予定。
乗車定員は4名で、水平対向エンジン搭載で低重心。
4代目カローラ・レビンの4180×1625×1335mmのホイールベース2400mmと比べると、側面衝突安全性を高めるためか幅は広がっているが、全長は20mm短い。

( ゚д゚)ホスィ...

ヤ、ヤバイ。。。

去年のGTR衝動買い事件のほとぼりも冷めやらぬまま、今度は86?


でも、 ( ゚д゚)ホスィ...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 5日 (月)

全走行距離4000KM!

途中まで燃費を計算するため、ガソリンの領収書の裏にトリップ距離を控えていましたが、途中から面倒くさくなり止めました。 shock
結局、全走行距離は4000KMとなり、新品で履いたリヤタイヤはかなり磨耗しました。
出発前に念のためヘッドランプ以外の電球を全て新品に交換したのですが、案の定そのヘッドランプが切れました・・・crying
カーオーディオはかなりGOODで、MP3で1000曲近く持っていったのですが、結局SPEEDばかり聞いていましたね。 catface
ツーリング中ラジオは一度も聞かなかった(聞けなかった)のですが、今日の仕事帰りにJ-WEVEのグルーブラインを聞きながら帰宅しました。 いいっすよ~!lovely

必要なかった物リスト
・焚火台 (面倒くさいし、時間無いし、重い、未使用)
・肘掛、カップホルダー付折りたたみチェアー(この時期夜空を見ながら30分以上座っていたら、間違いなく風邪をひきます。一回しか使わなかった)
・キャンドルランタン(かさ張るし、光量少なすぎ。一回しか使わなかった)
・防犯ブザー(寝込みを襲われる心配はなかったみたい・・・)
・日程分の米(登山じゃないんだからって、最終日のご夫婦に笑われた)
・予備のスウェットとトレーナーとジーンズ(下着以外の予備はいらなかったッス)
・予備焼酎(2本は持って行き過ぎだった)
・折りたたみ式桶(全くもって使えるシチュエーションがありません)

これは良かった贅沢品リスト
・バイクカバー(この時期の夜露は凄いので逆に必須かな?)
・ショート長靴(雨の高速では最強ですが、かなり場所をとります)
・Snowpeak ペグ ソリッドステーク20/30(高くて重い贅沢品ですが、噂以上に使い勝手がよかった)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年10月 4日 (日)

謝辞

無事帰宅する事ができました。

皆さん色々コメントを頂いたのに、お返事できなくてすみませんでした。

A型ゆえ過去の記事の入力ミスが気になります。

訂正も合わせ、今後は編集後記でも綴ってみたいと思います。


旅の間ご心配をお掛け致しました。m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月 1日 (木)

十勝岳〜吹上の湯〜美瑛駅〜三愛の丘〜新栄の丘〜旭川《終了》

十勝岳〜吹上の湯〜美瑛駅〜三愛の丘〜新栄の丘〜旭川《終了》
十勝岳〜吹上の湯〜美瑛駅〜三愛の丘〜新栄の丘〜旭川《終了》
十勝岳〜吹上の湯〜美瑛駅〜三愛の丘〜新栄の丘〜旭川《終了》
十勝岳〜吹上の湯〜美瑛駅〜三愛の丘〜新栄の丘〜旭川《終了》
十勝岳〜吹上の湯〜美瑛駅〜三愛の丘〜新栄の丘〜旭川《終了》
十勝岳〜吹上の湯〜美瑛駅〜三愛の丘〜新栄の丘〜旭川《終了》
十勝岳〜吹上の湯〜美瑛駅〜三愛の丘〜新栄の丘〜旭川《終了》
朝4時30分に起床し、無料の露天風呂 吹上の湯 に向かいました。
昭和初期に温泉場として栄えていた吹上の湯ですが、昭和30年を過ぎた頃には寂れて、その繁栄は終わりました。
そして最近まで放置され、荒れ放題だったそうな。
平成になり、十勝岳の火山活動と秘湯ブームが合まり、一気にメジャーになったそうです。
山肌から広範囲に伝わる源泉は、まるで山自体を温めているようです。
きちんと清掃された脱衣所回りも、大変好感がもてます。

キャンプ場では明日朝から十勝岳を攻める登山夫婦と、野田ナンバーの松戸のBMW乗りのツアラー2人組がおります。

テントで横になっていると、外からBMWさん達があっち行け シッ! などと言っています。
キツネがいるようです。
嫌な予感はしましたが、朝起きたら傘がボロボロに食いちぎられておりました。
北海道は、キツネとカラスが害獣扱いです。

三愛の丘では快晴で、思わずテントを広げて乾燥させちゃいました。


このツーリングもいよいよ終了です。

ツーリングを通じ、色々な事を学ぶ事ができました。

今まで応援してくださった方々、業務上ご迷惑をかけた方々に特に御礼申し上げます。

ありがとうございました。(^O^)/

2009年9月30日 shimoxray

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »