« 北海道ツーリングにおける保険 | トップページ | 衝動買い »

2009年10月 8日 (木)

北海道のキャンプ場

今回の北海道ツーリングは、基本的にキャンプ場巡りに近いものがあった。
まず何を目的にツーリングするかを決めなくては時間の無駄です。(行き当たりばったりというプランもあるが。)
私の場合、北海道内でしか売っていないローカルな本「北海道キャンピングガイド」をまずは購入した。
キャンピングガイド誌面中にあるキャンプ場五段階評価 (ロケーション、キャンパー利用度、清潔度を取材者が五段階で評価)で、ローケーションが五つ星のキャンプ場をマークし、道東・道北・道央の中でそれぞれそのエリア内でキャンプ場を道路で結び、行程を決めてみた。
そのキャンプ場とキャンプ場の間に点在する見所・寄り所を「北海道0円マップ」から拾い上げ、名所巡りを行った。
目的キャンプ場同士がご近所過ぎたり、逆にスパンが開きすぎる所も出てくるが、調整方法はあくまで距離ではなく、寄り所の数で調整した。

ここで2箇所程私がお勧めのキャンプ場を紹介。
この2箇所には実際はテントを張っていなく、昼間に絶景ポイントとして巡った展望台です。
多和平キャンプ場
・・・夜の星を眺めてみたい。朝日を余す事無くテントで受けてみたい。360度遮る物が何も無い素晴しいロケーションのキャンプ場! (但し、このサイト全てが斜面となっているそうです)
開陽台キャンプ場
・・・実際はアンオフィシャルなキャンプ場らしい。バイクならサイトの近くまで行けるのだが、車だとあの階段はかなり酷かも。ひもちゃんの話によると一部の開陽台キャンプファンは、ここのキャンプ場で年を明けるのが通年行事となっているとか。 ・・・ありえない。。。

ここの2箇所は是非ともいつかキャンプをしたいな~。

ってか、絶対にするぞっ!

ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉー

|

« 北海道ツーリングにおける保険 | トップページ | 衝動買い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北海道のキャンプ場:

« 北海道ツーリングにおける保険 | トップページ | 衝動買い »