« 人柱オイル交換 | トップページ | 放射性物質飛来の証明 »

2011年3月28日 (月)

【エコ】 バイク通勤燃費運転の結果 【ガマン】

ガソリン供給が不安定な昨今、先にも述べましたが、ここ最近ガマンの燃費運転を心がけていました。

・パワーバンド以下の回転数
・エンジンブレーキを利かせず、ニュートラルの惰性走行を多用
・空気圧を2割高めに設定


普段は200km走行くらいでガソリンが吸えず、リザーブタンクに切り替えをしています。

しかし今回280kmも走行しているのに、今だ普通にガソリンが吸えています

赤信号で停止した時に何気なくガソンリンコックを触ると、何と既にリザーブタンクに切り替わっていました。

.
.
・・・そう、前回の給油時にガソリンコックをリザーブからONに戻し忘れたままだったのです。

.
.と言う事で、燃費どころでは無かったのですよ・・・。

|

« 人柱オイル交換 | トップページ | 放射性物質飛来の証明 »

コメント

燃費なら間欠走行ですよ
やり方は40Km/hまで加速してエンジンを切り15Km/hに落ちたら再びエンジン掛けて加速します
これで恐らく5割以上は伸びると思います
都内だと信号をどう攻略するかが課題ですね

ちなみにEFIの場合はエンジンブレーキ中フューエルカットされますのでNよりその方が燃費良はずです
キャブ仕様はアイドリング相当の燃料が流れますけど

しかし、別にあるわけでも無いのになんでリザーブタンクって言うんでしょうか?、エンジンブレーキみたいなものですかね

投稿: pa. | 2011年3月29日 (火) 14時53分

そういえば8年前?の 「Hondaエコノパワー全国大会」にサポートメンバーとして出場したんですよね私も・・・

40k/h→15k/h の空走区間をアイドリング無しの状態にしてやればいいんですね。

ってか、やっぱ無理ッス!!!

140k/h→15k/hへの急制動なら自信があります!?

投稿: shimoxray | 2011年3月29日 (火) 21時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【エコ】 バイク通勤燃費運転の結果 【ガマン】:

« 人柱オイル交換 | トップページ | 放射性物質飛来の証明 »