« 2011年7月 | トップページ | 2012年4月 »

2011年8月

2011年8月28日 (日)

老人「お前が借金返して、俺の面倒を見て、俺を敬え。ところで、お前元気ないな」 これが今の日本

「おじいさんからお前が一生働いて返せない借金があると打ち明けられ、老後の面倒をろと言われ。 さらに敬え、そしてお前元気ないなと、これが日本で起きていること」

これはグリー社長の田中良和氏がとあるサミットで「半分冗談」と断った上で語ったものだとされるが、8月中旬になって急にツイッター上で拡がっている。

若年層を食い物にしている年寄りに対する不満が最近浮上している。

実際今日も偉そうな態度で吉野家で息巻いてる年寄り夫婦をみた。吉野家でだよ!?

なにお客様ぶってんだ??? って感じ。

現実問題、若年層の投票率を100%にして計算しても政権を取れない程、年寄り:若者 比率がアンバランス化しているらしい。

これじゃぁ年寄り向けの政策しか出さんわな・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 4日 (木)

北海道キャンプの準備2

北海道に持ち込むつもりのカー用品、レーダー探知機とカーナビとシガーソケットとFMトランスミッター。

今回はカーナビの話。

今時のレンタカーにはほとんどカーナビなんて純正でついていますが、そこはやはり使い慣れ親しんだ自前のカーナビを使いたい。

我が家は貧乏なので、車やバイクにそれぞれにカーナビなんぞ付けていられません。

そこで数年前より使い回しのできるポータブル型のカーナビを常用している。

十数年まえのポータブル型のカーナビは酷かった。

しかし現在のカーナビはかなり精度が高く、また余計な機能が付いていないのでシンプルに使いこなせる。

DVD再生やワンセグTV視聴、mp3再生機能や携帯連携機能など、あれば見栄えはいいけどしっかり使いこなせる人っているの?

またこのカーナビ、自宅に持ち帰って机の上やインターネット画面を見ながら、行きたい所を予めポイント登録出来るのが嬉しい。

複数のルート設定も自宅の部屋で登録できるので、今回のように行く場所を予め予定しているドライブには予習としてかなり使い勝手がいい。

5年くらい使っているけどかなりお気に入りな一品なのである。

Sbsh0081


| | コメント (1) | トラックバック (0)

本日廃車しました。

セーフティーローダーで引き取りに来てくれた解体業を営んでいるI先輩。

CR-Xのエンジンがかかることを伝えたら大変喜んでいた。

車の引き上げで、自走出来るか否かで作業労力がかなり変わるらしい。

Sbsh0082

Sbsh0083

Sbsh0084

Sbsh0085

しかし何だね、長期間よくまあ放置しっぱなしにしたもんだよ・・・

私が声掛けしなければ、あと数年はこのままだったろうに。(駐車場の大家さんゴメンネ)

でもこういう人に是非ともウチの駐車場を借りて貰いたいものだ。

Sbsh0086

最後にステージアをリアに吊り上げて引っ張って行ってくれました。

Sbsh0087

Sbsh0088

CR-Xもステージアともそうだけど基本この後は解体をするから、バンパーも含め「ガリガリ・バキバキ」っとかなり強引に固定や引っ張り作業をされる。

I先輩いわく長年乗り続けた愛車を、オーナーの目の前でこの様なぞんざいな扱いをすることに対し、とても心が痛むそうです。

特に一般人の普通のお宅での引き取りには、子供も見ているので罪悪感にかられるそうですよ。

因みにCR-Xは車検が切れた状態が続いたため、自動車税が自動で止まったらしいです。

ですのでHさんここ数年税金払ってないんだよなーって言っていたんですね。

でもこれって車検切れの違法車両を増長するシステムなんじゃない???

| | コメント (1) | トラックバック (0)

北海道キャンプの準備1

着替え等の持ち物を取りあえずボストンバックに詰めたところ、途中経過ですでに4つ程になってしまった。

飛行機に手荷物で持って行こうにも一つあたり20kg弱はありそう。

家族4人だけど、流石に女子供に持たせて歩くには無理があるので、クロネコ宅急便で送ることにした。

最初の宿泊先に送るのが理想的だけど、何せキャンプ場だし予定通りの行程でいくかもわからないので、新千歳空港近くの「千歳富岡センター」留めで発送をかけた。

持ち込み料金とまとめ発送割引で、¥1800×3

5400円の価値はあるか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 3日 (水)

味きらり・ゆず昆布

Photo


この『味きらり・ゆず昆布』かなりマイナーなお菓子?なのだが、味の相性が良いと、強い嗜好性が生じ習慣性の依存状態が続くらしい。

ほとんど食べるヒロポンだね。W

楽天市場での口コミ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バースデープレゼント

8月2日の誕生日に子供達からプレゼントをもらいました。

今度行く北海道のるるぶと、

菊の花束・・・


菊って・・・shock

Sbsh0080


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 2日 (火)

廃車2台

先月進さんから購入したエスティマと、以前から乗っていたステージアの2台所有体制であったわけですが、ステージアは進さんに新車納車までレンタルしていた。

進さんから新車が納車されるとの事でステージアを引き取ってきたのだけど、我が家にはこの2台がギューギュー詰めの状態。

知り合いの解体業を営んでいるI先輩に相談したら、先日話した職場のHさんの車と2台同時に引き取って下さることが決定した。

今日は主にこの廃車待ちのHさんの車の紹介。

この車、 HONDA CR-Xデルソル である。(懐かスい~sweat01

Sbsh0066

車検が切れて4~5年ほどこの状態で駐車場に置きっぱなしだったとのこと。

ほんとかよ・・・全く動かさないってことなんかあり得るのか?

Sbsh0067

なんと! 車両の下に岩ゴケが繁殖している! こりゃぁ本当だ!

タイヤなんか完全に全輪空気が抜けているもんだら、最低地上高5cm切っている! レーシーだっsign02

Sbsh0068

特筆すべきはこのボディー。

艶あり黒 → つや消し黒 → 鉄板地 のまさに 自然逆塗装

Sbsh0069

リアタイヤの空気が抜けているとレッカー移動できないので、当日までになんとか空気を入れておいてくれと言われていたので、私の自宅からエアータンクを持って来て、バッテリーのジャンプ充電と併せて作業をしていた。

試しにバッテリーを交換してイグニッションキーをひねったところ、

ボ・ボ・ボ・ボボボボボ~ッン

と息吹を吹き返した!

コレにはオーナー自身と、長年持ち主を見たことのない放置車両に不審を抱いていた隣の方もビックリ仰天。

「エンジンかかるんだな!!! これ!」

と感動し合っている姿に笑えた。


実はこの車、純正スワップチューンをしている車両なのである。

ノーマルのDC2インテグラのエンジンを載せてあり、改造申請も通している合法チューン車両。

ちなみに電動オープンになる仕組みなんだけど、しっかり自動で屋根が開いた。

驚いたのは、車両の内装をあちらこちらひっぺ返して見たところ、雨漏りや錆がほとんど無い!

う~ん、やっぱり北海道産や海岸沿いで使用されている車より、東京の放置車両の方が保存状態がいいようだ。

Sbsh0071

Sbsh0072


これで無駄な駐車場代と税金から解放されますねHさん。

| | トラックバック (0)

2011年8月 1日 (月)

船堀タワーでの福士先生の講演

8月1日江戸川区船堀タワーホールで福士教授の講演が開催された。

いやスゲー!かなりやばい!

タワー下の船堀駅前広場では、反原発運動をスピーカー越しにアジ演説している団体がいる。

会場内もなんか整理スタッフに公安の人っぽいのがいる感じだし。

で先程の演説は、福士先生が先日緊急一時線量限度アップ100mSv OK論を唱えた→ 福士は原発を推進している!

って、ことでバッシングしているらしい。

こいつらは原発事故を政治的に利用しようとしているようにしか見えない。

だって原発全廃論者はクーラーもネットも使っているし、簡単に市販薬だって飲むでしょ?

シーシェパードの奴らがステーキ喰って捕鯨反対唱えているのと何ら変わらんことなんだよ


しかし会場は公開市民講座なので客層バラバラ。

比較的ばあさんが多いかな。

最後の質問時間なんて、放射線が人体に与える影響とは全く関係ない質問ばかり。

エキセントリックにヒステリーを起こした婆さんがマイクを全然離そうとしない。W

自分の持論やマスコミの記事の内容をひたすら語ってる。だから将来のある子供や赤ん坊達がかわいそうだと。。。

結局子供をダシに使っているだけジャン! WWWWW

で、途中司会者から質問は要点をまとめてと言われて最後に言った言葉が、

「子育てしている親はこの講演は昼間に参加したかったはず、なのになぜこんな夕方から開催したのですか?」

だって!

笑いが止まりませんでしたよ。WWW

船堀タワーでの福士先生の講演

船堀タワーでの福士先生の講演

船堀タワーでの福士先生の講演

船堀タワーでの福士先生の講演

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2012年4月 »