« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

2013年7月30日 (火)

Lead125 特殊なネジを探す

リード125のミラーを交換した

純正だとすり抜けしづらいからね

TANAX ラジカルミラーEX

Rajikaru

これで4セット目の購入となった、大のお気に入りミラー

オフロード車両のフレキシビリティを考慮した製品なんだけど、すり抜け時に瞬時に内側に折り曲げられる点が、バイク便で御用達の最大の理由

ところが何とリード125、 ボルトが逆ネジじゃん!

普通、ミラーの逆ネジってヤマハじゃねーの!?

参った・・・

逆ネジアダプターを追加購入したけど、ちょっとミラー全体が腰高になって気にいらない

そこで 10mmのキャップスクリューボルト、20mm長で逆ネジ、そしてステンレスでWebで探してみた


・・
・・・
・・・・

ネジ専門Webサイトでは箱売りしか見つからず、ダメ元でモノタロウで探すとすんなり発見!

41517673 M10×20 P1.5  
 
Neji
単価 ¥630 !!!

高っか~~~! (泣)

結局送料無料となる¥3000まで余計な買い物をしてしまった・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年7月29日 (月)

モントレー2013終了

2013montre_poster_s


Montre2013

終了後、RSCCスタッフで記念撮影

雷雨があったり、照りつける日差しがあったりと、気候が目まぐるしく変化したモントレー2013が終了した

今回の大注目は、選手の一人『もりぞう』氏だ

『もりぞう』 とはライセンスネーム


本名:豊田章男 さん

・・・そう、トヨタ自動車の社長

Vipっすよ、モノホンの!

モリ 「やあ、君!、目の輝きが違うね!」

モリ 「来月から、ウチの取締役をやらないかい?」

なんて、声かけられないかな~? って思っていたのですが、全くご縁がありませんでした・・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

外車 購入!

外車買いました!



made in Vietnam !!!



ベトナム車両ですわっ!


以前、3月のBlogにも書きましたよね?

http://shimoxray.cocolog-nifty.com/shimoxray/2013/03/lead125-2013--b.html


Piccolor02


ホンダ リード125

メーカー希望小売価格

税込¥285,600

購入価格

税込¥234,150 + 諸費用 ¥23,000

いいっすわ~っ、これ!


Thumb01


荷物の積載量、ハンパね~っす! 
(≧∇≦)


イケG、嘘ついてごめんね~ WWW


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月26日 (金)

全日本ラリー選手権 モントレーラリー2013の…

全日本ラリー選手権 モントレーラリー2013が、今週末に群馬県で開催されます

昨年同様に今年もオフィシャルで参加です

昨夜は久々の夜勤で、明けの今日は昼まで仕事

夕方から職場の暑気払い会の幹事にされ、先程まで飲んでいました…

いま特急あかぎ5号にて、急いで渋川駅に向かっています

疲れました(゜_゜

明日のモントレーラリーも、明け方から夜まで役務があるみたいです

ツーリングの疲れが抜けません orz...

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月22日 (月)

奥尻島 2

島のシンボル うにまるモニュメント

Unimarumonyu

夜には特産のムラサキウニにかけて、紫色にライトアップされるそうです

帰りのフェリーターミナルにて、再度うにまるのお見送りを受けました

Unimaru

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラリー北海道

本別町にあった看板

ラリホ2012の時のみたいです

Rally2012

ラリー北海道に出場したpa.さんから、足寄町のコメントを頂きました

『ラリホでは足寄の信号に引っかかると、子供が「サインしてください」ってくるんです

しかも足寄は信号機が多いでしょ? 松山千春の曲流れてなかった?』

はい!

松山千春一色でしたよ WWW

Rallytiisama

Rallytiisama2

坊主かヤクザですね・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボコボコ ヘッド

島木譲二のポコポコヘッドではありません

4日前あたりから、頭にたくさん虫さされが出来始め、頭表がボコボコになってしまいました

シャンプーは毎日していましたし、ナイロンバックを枕にしていましたので、そこからの虫さされでは無いと思います

やはりヘルメットが一番怪しい・・・

帰宅後いの一番にメットを洗いました

メットは地べたに置いてはダメですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一花亭 活いか踊り丼  再び掲載

先の動画は間違いです・・・

これが私の食べたイカの画像

頭の部分はすでに短冊切りにされています

video001.3gpをダウンロード

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月20日 (土)

チョイと早い夕飯です

チョイと早い夕飯です
チョイと早い夕飯です
深夜便から急遽、夕方便に変更した大洗行きフェリー

1時30分発から前倒しで18時45分

中標津の開陽台キャンプ場から距離がかなりある

が、ギリギリまで北海道を堪能 WWW

まず、近場の無料川岸温泉 からまつの湯

ここでまた、開陽台キャンプ場で知り合った2人と再会!

次に多和平高原へ、途中NC700の人が後をついてきた!

どうやら、同じ多和平高原を目指しているらしい

ナビに従ったにもかかわらず、入り口を手前に入る痛恨のミス!

案の定、NC700も一緒にUターンしている WWW

苫小牧港手前の温泉で予め温泉で入浴

これにて私の夏の北海道が終了した…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いま足寄町

いま足寄町
超暑い(ι´О`ゞ)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年7月19日 (金)

世界遺産 知床半島の…

世界遺産 知床半島の…
世界遺産 知床半島の…
世界遺産 知床半島の…
世界遺産 知床半島の…
世界遺産 知床半島の…
無料温泉をハシゴしました〜!

1 瀬石温泉

2 相泊温泉

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝飯 in羅臼

朝飯 in羅臼
朝飯 in羅臼
朝飯 in羅臼

霧が立ち込めるなか、羅臼に到着

黒ハモ丼を食べまスタ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月18日 (木)

やばい寒さ


霧が立ち込め、真冬のような寒さ

先程まで続いていたテント友達との座談会も、寒さでお開きになりました

昨夜もご一緒した仙台のゼファアーさんと、今夜も一緒です (^0^)/


マジで寒い{{(>_<;)}}

| | コメント (1) | トラックバック (0)

開陽台にてキャンプ

開陽台にてキャンプ

今回の最終目的 開陽台キャンプ場 に泊まります

かなり寒いです

高台なので風も強いです

携帯の充電部が調子が悪く、単三で充電ができません

やばい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上士幌から厚岸へ

上士幌から厚岸へ
上士幌から厚岸へ
上士幌から厚岸へ

いま昼を食べています

厚岸漁協組合直売所 あっけし丼

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月17日 (水)

出会い


今日は色々な方との出会いがありました

ホテル パコ函館
船橋のBMWバイク乗りの方とAM6時に談笑
ETCカードは見つかったのかな?

上士幌キャンプ場
GS乗りさんとゼファー乗りさんと、夕飯にしばし談笑

この非日常が凄くいい!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ホクレンフラッグ欲しさに

ホクレンフラッグ欲しさに
ホクレンフラッグ欲しさに
高速道路を途中下車しました

いま夕張で昼飯です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっと休憩

ちょっと休憩
函館でイカを食ったあと、有珠山SAまで180㌔に一気に来ました

めちゃくちゃ寒い {{(>_<;)}}

雨合羽着ました

| | コメント (2) | トラックバック (0)

一花亭 活いか踊り丼

一花亭 活いか踊り丼
一花亭 活いか踊り丼
一花亭 活いか踊り丼

予定より1時間遅く起床

6時0分 函館駅横 函館市場 アーケード内 一花亭に来た

イカ まいう〜!

1890円

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年7月16日 (火)

函館に移動しました

函館に移動しました
函館に移動しました
函館に移動しました

江差から一気に函館市に移動です

夜は函館駅前のホテル パコ に宿泊です(疲れたのでキャンプは無理)

夕飯は函館名物 はせがわストアの 焼鳥弁当 です

この焼串 『豚バラ肉』 なんです WWW

| | コメント (0) | トラックバック (0)

奥尻島を出発します


16時出港のフェリーに乗船中です

奥尻島津波記念館では大変衝撃を受けました

20年まえの大地震では、島のすぐ近くの比較的浅い震源だった為、地震発生から3分後に、津波の第一波が到達していたとのこと

地震は一分半も続いていました

地震直後には停電してしまい、闇の中で時速500㌔で迫る津波の轟音を背にし、瓦礫の中を逃げる島民の恐怖は想像を絶します

先日の7月12日で20年を向かえたこともあり、報道陣がわんさかいたとのこと

また入れ替えで3連休の観光客で昨日までの1週間は賑やかだったらしいです

| | コメント (1) | トラックバック (0)

奥尻島到着しました

奥尻島到着しました
奥尻島到着しました
快晴の中、江差からフェリーで奥尻島に到着しました

レンタカーにて島内周ります

まずは潮騒食堂でウニ丼定食2000円を頂きます

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月15日 (月)

夕飯はラーメン!?

夕飯はラーメン!?

キャンプ場から片道40kmも離れている食事処「のと屋」へ向かった

ここのラーメン、生アワビと焼きウニと子持ちコンブをトッピングした、ご当地スペシャルラーメン!!!

時間は少々早いが、乙部温泉に寄る都合上しょうがない

下道をハイスピードの流れに乗って約30分

ついに到着しました〜〜〜っ ♪


…なにコレ?

看板はあるけど、廃屋じゃん………


ここにきて「北海道あるある」かよ! (怒


夕飯は、セブンイレブンのお惣菜をテントで食べました

そして、関ジャニくじ引きで、アクエリアスが当たりました…

| | コメント (4) | トラックバック (0)

久しぶりの晴天キャンプ

久しぶりの晴天キャンプ
今から温泉と夕飯です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北海道上陸

北海道上陸
北海道上陸
北海道上陸
北海道上陸
北海道上陸
11時、予定どおり入港

11時15分にバイクは下船

ほぼすべてのバイクが道央・道東方面の右折に対し、私だけ左折

一気に高速で奥尻方面へ

途中ICで降り、長万部の「かなや」でカニメシを食いに寄る

たまたまあったホクレンGSで、フラッグゲット!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フェリー 7時30分

フェリー 7時30分
フェリー 7時30分
ポータブルナビを船内へ持ち込み、ルートプランを何通りか作って記憶させておく


これがポータブルナビを強くオススメする理由

でもみんなはスマホか?

ただ今GPSを検知して、青森付近海上を航行しているのがわかる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フェリーの…

フェリーの…

寝ちゃたよ………

洗濯物畳んだ直後から記憶がない…

5時30分の朝風呂は気持ちイイ〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フェリーのコツ

フェリーのコツ

フェリーは乗船直後が勝負だ!

ってか乗船前からイマジネーションを働かせておく


夕飯の牛丼OK
シューズをサンダルにOK
お風呂セットと部屋着、小説やipodを入れたナップサックOK
ビールの購入OK ←これは失敗


船内にバイクを固定後、速攻でベットに荷を置き、すぐにお風呂

風呂上がりそのままランドリーで洗濯乾燥

待っている間に夕飯


完璧なコンビネーション!!!


ほら、2機しかない洗濯機が順番待ちの列ができている!

後は優雅に、夜のダンスショーやシネマと愉しみますか!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月14日 (日)

テンション↑

テンション↑
テンション↑
前ちゃん

来年は行こうぜ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

7月14日

4時起床

岩手県水沢に近いRH バルカンを出発したのは6時ころだった

残念ながら雨が多少パラついていたが、気温の低さからカッパを着て走ることに

日本の中央から太平洋側に水平に移動

目指すは陸前高田の奇跡の一本松

7月14日

携帯からの撮影のため少々見難いが、中央にある松の木がそれ

時間は7時ころなのに駐車場に車がすごい

7月14日

下へ南下し、気仙沼市の第十八共徳丸

こんな陸地まで流されてきたのか・・・

道を挟んだ目の前にセブンイレブンができてる ビジネスだねぇ... 

そこに居た、なにわナンバーの200ccのツーリンガーと話す

大阪から一晩かけてここまで来たらしい Σ(゚д゚;) 

また、駐車場で近所のジイとも話し込む

「知り合いの漁師がプレジャーボートを余らせている、50万円なら安いだろ?」

「いりません・・・」
7月14日

ほとんとべた基礎の状態の町並みは異様

7月14日

南三陸町 防災対策庁舎

繰り返し「高台へ非難してください」と防災無線で呼び続けていた亡くなった女性職員の記憶

庁舎屋上を2mも上回る津波が襲い、アンテナと非常階段にしがみ付いていた人だけが助かった映像

この建物ほど無言で多くの事を語る物はない


バイクの集団が多数来ていた

先ほどの一本松でもいたが、観光バスで見学しているツアーが多いこと

悪いとは言わないけど、結局はTVの前の物見遊山と変わらないよな

その後海岸沿いの岩井崎・潮吹き岩を見に行ったが、岩場だけで何も起きない???

「東京から来たの?」

駐車場にいたご夫婦に話かけられた

その方曰く、震災の影響で1m近く地盤が沈下しちゃったので、潮を吹く岩は今は海中に沈んでしまったとのこと

岩井崎を後に下道で海岸沿いを下ったのだが、松島の辺りで大渋滞にはまる

スコールや渋滞で疲れたので、夕方の苫小牧行きフェリーまでしばしインターネットカフェで休息

そこからこのリポートを書いております

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年7月13日 (土)

7月13日

7月13日

7月13日
7月13日
7月13日
7月13日
雨の起床から一路、福島から一気に宮城県へ

目的は宮城県 青葉区にある久美食堂

デカ盛り屋である

到着はAM11時

開店最初の客となる

「唐揚げ定食 オカズ大」
しばらくすると、大学生らしき若人がわんさか入店

オカズ食い切れなくて、持ち帰りさせてもらいました

久美食堂を出ると雨脚が本格的に

仙台市内のマンガ喫茶で急遽ライダーズハウスを検索

さすがに2夜連続で雨キャンは辛い

現在岩手県にあるライダーズハウス ばるかん さんにて宿泊中

かなり清潔なハウスで、オーナーも気さくないい人

シャワーもあって一泊1000円はリーズナブル!

ただ、また一人ボッチなのよね… WWW

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨音

雨音

雨音にて5時に起床

肌寒い

本格的な雨のテント撤収は初めてだが、はてさて要領良くできるか不安だ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月12日 (金)

テント設置

テント設置

予定どおり、片曽根山麓自然林キャンプ場に来ました

常磐道は途中何回かスコールに合い、参りました

テントサイトでは、隣の児童館の子供達がバドミントンをしています

宿泊は私一人のようです

夕飯は面倒なので、近所の幸楽苑のラーメンセットです

画像は隣接する原発被災者の仮設集合住宅です

| | コメント (2) | トラックバック (0)

眠いので…

眠いので…

ドーピング中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

休憩

休憩

13時5分自宅を出発して、14時22分 常磐道 友部SAで初の休憩

…眠い

| | コメント (0) | トラックバック (0)

行ってきます

行ってきます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月11日 (木)

2013 キャンプソロツーリング in 北海道 事前⑦


天気図

いま携帯で予想天気図を調べたら、14日の乗船日の梅雨前線が大変な事になっていた!

2013 キャンプソロツーリング in 北海道 事前⑦

11日


2013 キャンプソロツーリング in 北海道 事前⑦

14日

モーゼの十戒よろしく、私の航路に対し、前線が断ち切れているではないか!

ムムム、これはもしかするとピーカンの予感か!?


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013 キャンプソロツーリング in 北海道 事前⑥

天候

参ったね、東北地方の梅雨が明けないよ

このままだと、梅雨と一緒に北上だ…

晴れ男の御利益もついにここまでか!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013 キャンプソロツーリング in 北海道 事前⑤

投票

参議院選挙投票日は7月21日

残念ながら旅行のため投票に行けないので、昨夜期日前投票をしてきた

送られた投票券?を持って、20時ころ区役所へ

私以外にも結構投票しに来る人がポツポツいました

投票は国民の義務

投票もせずに、後日決定した国の政策に文句を言うのは、ちょっとアレな人だと思う

文句を言いたければ投票しに行け

投票しに行くのが面倒なら、国策や納税に文句を言うな

って、常々思っております

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013 キャンプソロツーリング in 北海道 事前④

誤算

初渡道時に買ったKOMINEの雨カッパは、すでに5年位使っている

今回思い切って新調した

ところが楽天で購入したものの、サイズが大きすぎた!

通常使用なら全然OKなんだけど、バイクで高速道路を走るとバタついてしまうので、危険だし破れてしまうことも・・・

残念ながら、今回はおフルの雨カッパを持って行くことにした

購入した雨カッパは、P山さんに無理を言って引き取って頂きました

ありがとうございました  (人><。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月10日 (水)

2013 キャンプソロツーリング in 北海道 事前③

準備

北海道の温泉は、関東の銭湯よりも安い

そのため地元の人たちが日常的に利用している

そこは健康ランドと違い、シャンプーも無いし石鹸も無い

初めて渡道した時に学んだのは、温泉には

『お風呂用マイカゴ』

を持って行くと良いということ

地元の人達は、デカボトルシャプーなどをインする大きめのカゴだが、キャンパーにはコンパクトなサイズが捗る

100均を色々探した結果、このカゴを見つけた

Kago2

素材がPPで柔らかく収納し易い

取っ手と引掛けフックが付いている

細身

これはキャンプツーリングには必須アイテムです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 9日 (火)

2013 キャンプソロツーリング in 北海道 事前②

4日目 7月15日(祝月)

苫小牧~八雲パノラマロード(八雲飲料 天然水)~江差町

フェリー下船日

仙台港を19時40分出航のフェリーが苫小牧に到着するのは翌日の11時

そのまま長万部駅へ行き、駅弁かにめし本舗「かなや」で名物のかにめし駅弁を食う

『厚沢部町レクの森キャンプ場』 を目指す

ここは奥尻島行きのフェリー乗り場、江差港のすぐ近く

5日目 7月16日(火)

江差町~奥尻島

終日 奥尻島

バイクを持ち込むと片道4000円なので、今回は単身でフェリーに乗船

「レンタカーのたかだ」で軽自動車を電話で予約した

フェリーの下船が11時40分 帰りの乗船時間が16時5分

私 「すいません余裕をもって軽自動車を5時間予約します」

たかだの女将 「日帰りなら3時間で十分! 3時間にしておきなさい!」

私 「・・・はい」

『厚沢部町レクの森キャンプ場』 

この日はソロキャンプ初めての連泊

テント内の盗難が心配なので、念のために100均で鍵を2個買っておいた 

6日目 7月17日(水)

江差町~函館(AM5時)~千歳~上士幌

走行距離500kmオーバー

早朝、あえて遠回りをして函館へ

お目当ては「一花亭 活きイカ踊り丼」

市場内なので朝5時から開店、ここでこのブレックファストを食う

そのまま一路千歳へ行き、デカ盛り伊勢谷でランチ

『上士幌キャンプ場』 を目指す

距離は走るけど、食うことしか楽しみがない一日だ

7日目 7月18日(木)

上士幌~釧路~厚岸~中標津

念願の開陽台へGO

釧路で「カフェレスト63のスペシャルライス1」を食うか、厚岸の炉端焼きをランチで食う

頃合いを見計らって

『開陽台キャンプ場』 を目指す

8日目 7月19日(金)

調整日

『開陽台キャンプ場』


9日目 7月20日(土)

中標津~苫小牧

なぜか稚内~苫小牧

(天候しだいで、開陽台から稚内へ予定を変更するかもしれない)

最終日

商船三井フェリーで苫小牧発大洗行きに乗船予定

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月 8日 (月)

2013 キャンプソロツーリング in 北海道 事前①

今年のテーマは 『震災地を巡る』 です

被災地をこの目で見て、何かを感じてきたいと思います

福島~仙台・宮城~奥尻島~ etc...

車両はいつもの愛車 VFR400Z 1号機

基本キャンプ泊

以下、予定工程表

1日目 7月12日(金)

葛飾区~福島県田村市

夜勤明け

昼に自宅に戻り、シャワーを浴びた後に福島県田村市にある

『片曽根山麓自然林キャンプ場』 を目指す

田村市は環境省除染情報サイトで確認すると、一部避難指示解除の土地であることがわかった

【2013.06.26現在】
2013626

第一原発に近いキャンプ場は軒並み閉鎖されているので、近隣でいえはここが一番事故現場に近いキャンプ場か?

ここでは原発事故現場に近い住民の生活ぶりと状況を見てこようと思う


2日目 7月13日(土)

福島県田村市~宮城県石巻

基本移動日

午前中はサーベイをしてから宮城県に突入予定

昼は仙台市青葉区の 『久美食堂 本店』  でとる予定

目的キャンプ場は気仙沼市と石巻の中間にある海岸沿いのキャンプ場

『神割崎キャンプ場』


サイトは高台のため、津波の心配は無いとのこと


3日目 7月14日(日)

宮城県石巻~仙台港

東北最終日

震災の爪痕であるモニュメントを見て回る予定

「南三陸 防災対策庁舎」 「気仙沼 第18共徳丸」 「陸前高田 奇跡の一本松」

昼は岩手大船渡 『漁師のかき小屋』 40分牡蠣食べ放題にチャレンジしようと思っていたのだが、なんと6月で終了だそうな orz...

18時までに仙台港に行き、太平洋フェリー の乗船手続きをしなくてはならない

今回苫小牧まで乗る船は一昨年就航したばかりの豪華客船 「新 いしかり」

Isikari

Entoransu

Buffe

Live
Ohuro

ここでキャンプの疲れを落とす予定です

後半の予定は、後日アップします

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月 6日 (土)

乾電池式ランタンへのこだわり

愛用のランタンが一向に見つからない

最後に使ったのがGWのファミキャンの時だったので、きっとその時に紛失したのだろう

それはダイソーで買った210円のランタンだった

プラスチック製で非常に軽く、単三電池が使用でき、光源が豆電球仕様

これほど私のニーズにマッチしたランタンは無かった

軽量・・・テント天幕に吊るせる

単三電池・・・ヘッドライトや携帯への充電、デジカメなど電池を共用できる

電球・・・ここが最大のポイント

現在販売されているランタンは、LEDばかりでフィラメントタイプは売られていない

私はLED電球が嫌いなのである

あの目に突き刺さるような眩しさは、絶対にランタンに向いていない

ランタンにはローソクの炎のような優しさが向いている

Webで結構探したけど結局電球タイプのランタンは見つからなかった

色々吟味した結果、今回購入したのがコレ

GENTOS社製 EX-1977IS

1977

単三電池

小型軽量

暖色系LED電球

防水

AMAZON送料込み ¥1354

購入後ネットで調べると、キャンプツーリンガー愛好品であることが判明

意外と私って先見の明があると思いません?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013 夏のロングツーリング

今年も行きます夏のソロツーリング

今日は猛暑の中、バイクのメンテナンス

ってかもう来週なんだよね、出発するの WWW

今年のテーマは 『震災』

前半に福島や宮城など東北を周り、後半は北海道へ渡道

道南にある奥尻島へ行き、津波記念館をみて周る(これで一応北海道全周達成!)

残りは長年の夢、キャンツーの聖地「開陽台キャンプ場」へ向かう

毎年行くたびにヒグマ出没の為に禁止になっていたり、日程や天候が噛み合わず、積年の思いが募っている最後の宿題なんです

Taiya

後タイヤは4分山程度残っていたけど、念のため新品に交換

タイヤはいつものハイグリップタイヤ BT-39

Box

通勤用のGIVI のBOXを外しました

Box2

アイリスBOXを載せ、サイドにはハイロック製サイドキャリアを装備

そこには今回の目玉「Coleman イージーリフトチェア」を積載した

チェーン調整・クラッチ&ブレーキオイル交換で一旦終了

さあ、今から詳細にプランをたてなきゃ! WWW


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 5日 (金)

エスティマ車検

今日は久々の半日代休

今月末で期限を迎えるエスティマの車検をとることに急遽決めた

ところがWebサイトからの足立車検場の予約は満杯!

なので前日まで覚悟を決めて、習志野陸運局で検査を受けるつもりだった(習志野予約はガラガラ)

しかし今朝異変が!?

足立車検場の予約枠が各時間とも数件空いている

これはギリギリまで車業者が空予約をしていたに違いない

とういうことで、無事足立車検場の希望時間にて車検を受けれました

車検場、改装されたようでレーンが少なくなっていたな

書類は ①車検証 ②自動車税納付書 ③旧自賠責 ④リサイクル券 ⑤定期点検記録簿 ⑥認印 

を持って、代書屋にGO

合計7万円強で終了です

任意保険も満期を迎えるし、物入りだな・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仕事疲れ・・・

先月から仕事の担当モダリティーが変更になった

8年ぶりに戻ったモダリティーは血管造影検査室

今までの核医学検査室から一転しての配置転換だ

引き継ぎ期間は1ヶ月だと・・・

バカにされているのか、舐められているのか、はたまた私のパフォーマンスに期待されているのかは全く不明!?

毎日検査と事務仕事の引き継ぎで連日の残業

一般企業の会社員からしたら甘いと言われるかな?

四十も超えたサラリーマンとして、ここは正念場だと気づいております、ハイッ ・・・ (泣)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 3日 (水)

驚き! 国会議員からのメール

先日どうしても納得ができない発言をある国会議員がニュースでしていた

その国会議員は、衆議院議員で与党の超有名な大物代議士さん

その方のサイト「ご意見・お問い合わせ」から、私の意見をやや感情的にではあったが書いて送ってみた

すると一週間もせずに返信が返ってきた!

「~~~、その件に関しては党の総務会や国対でも問題になっております」

えっ!? 総務会や国対だって???

なんか雲の上である日本の中枢を、一瞬垣間見た感じです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »