« 2013 夏のロングツーリング | トップページ | 2013 キャンプソロツーリング in 北海道 事前① »

2013年7月 6日 (土)

乾電池式ランタンへのこだわり

愛用のランタンが一向に見つからない

最後に使ったのがGWのファミキャンの時だったので、きっとその時に紛失したのだろう

それはダイソーで買った210円のランタンだった

プラスチック製で非常に軽く、単三電池が使用でき、光源が豆電球仕様

これほど私のニーズにマッチしたランタンは無かった

軽量・・・テント天幕に吊るせる

単三電池・・・ヘッドライトや携帯への充電、デジカメなど電池を共用できる

電球・・・ここが最大のポイント

現在販売されているランタンは、LEDばかりでフィラメントタイプは売られていない

私はLED電球が嫌いなのである

あの目に突き刺さるような眩しさは、絶対にランタンに向いていない

ランタンにはローソクの炎のような優しさが向いている

Webで結構探したけど結局電球タイプのランタンは見つからなかった

色々吟味した結果、今回購入したのがコレ

GENTOS社製 EX-1977IS

1977

単三電池

小型軽量

暖色系LED電球

防水

AMAZON送料込み ¥1354

購入後ネットで調べると、キャンプツーリンガー愛好品であることが判明

意外と私って先見の明があると思いません?

|

« 2013 夏のロングツーリング | トップページ | 2013 キャンプソロツーリング in 北海道 事前① »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 乾電池式ランタンへのこだわり:

« 2013 夏のロングツーリング | トップページ | 2013 キャンプソロツーリング in 北海道 事前① »