« ARAIヘルメットの修理(オーバーホール)完了 | トップページ | 実は成り行きでARAIのJETヘル MZ も購入しちゃったんです »

2013年11月16日 (土)

ARAIヘルメット 新しいお友達

修理に出していたARAI 「RX-7 RR4」 のメットはかなり使用してきた御大

メーカー推奨は製造後3年間

そこで今回修理中にも通勤で使用するため、新品のメットを購入した

ARAI 「RX-7 RR5」、言わずと知れたRR4の後継版である

ところがこのRR5、販売開始から5年も経過している

悩んだ!

かなり悩んだ!

折角買ってもすぐに型落ちなんて悲しすぎる

そこでメーカーに聞くも、販売店に聞くも、さすがに流通に影響する新商品発売時期の情報なんか一般人には教えてくれない

でもある販売店の店員さん曰く、

「ARAIはSNELL規格に拘るんですよ」

ARAIは日本のJIS以上に厳しいヘルメット規格「SNELL」を取得することに拘るらしい

現在のSNELLは2010、次回は2年後の2015にSNELLは検査基準を変更する

ではあと2年は大丈夫だね♪

って、ことで「RX-7 RR5」を購入しました

色はバイオレットブラック

これは2013年販売のNEW COLOR

これなら製造後年数の経った古い在庫品を掴まされる事がないからね

Bioletto_2

|

« ARAIヘルメットの修理(オーバーホール)完了 | トップページ | 実は成り行きでARAIのJETヘル MZ も購入しちゃったんです »

コメント

SNELL新しくなっても旧が使えないわけじゃないので問題ないでしょ、ラリー敵には基本ひとつ前のSNELLでも使用禁止通達が出るまで使用可能です。JAFは10年
SNELL選んでおけば安心ですね

投稿: pa. | 2013年11月20日 (水) 16時47分

競技に参加する側にとっては意外と気になるSNELL規格。

しかしメーカーと一般人にとっては、

新しい規格 = 最新式のいい物

程度の認識(価値)しかないのです。

要は新しい規格を採用しておいたほうが、ブランド好きな日本人としては購買意欲が掻き立てられるわけなんです。

投稿: shimoxray | 2013年11月20日 (水) 19時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ARAIヘルメット 新しいお友達:

« ARAIヘルメットの修理(オーバーホール)完了 | トップページ | 実は成り行きでARAIのJETヘル MZ も購入しちゃったんです »