« コメダコーヒーでモーニング | トップページ | 明日から福岡の学会に参加します »

2013年11月 6日 (水)

夜のディズニーランドの園内は、人が居なく幻想的でした

昨日ディズニーランドに遊びに行った娘が、ランド終了間近に腹痛を訴え救護室に搬送される騒ぎがありました

嫁と迎えに行きましたが、駐車から入園までは無論無料でした

ところが終始キャストさんのエスコートが付いており、園内での我々に自由は一切ありません

娘は胃腸炎のような症状でした

落ちついたタイミングで救護室から退出したのですが、車椅子を貸して下さり、その上車までキャストさんが押して下さりました

その時の園内には客がまったく居なく、素晴らしく綺麗なイルミネーションがアチラコチラで恍惚と輝いていました

うずくまり車椅子で押されている娘、それを押して下さっているキャストさん、その後ろで我々夫妻は思わず綺麗なイルミネーションに顔をほころばせてしまいました・・・

写メを撮りたかったのですが、さすがに恩を仇で返すような真似はできないので、自制しました

娘はお陰様で車内では既に落ち着いてきたようです

一緒にディズニーに行った同級生達にも迷惑をかけてしまいました

何れにせよ大事に至らなくてホッとしました

|

« コメダコーヒーでモーニング | トップページ | 明日から福岡の学会に参加します »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夜のディズニーランドの園内は、人が居なく幻想的でした:

« コメダコーヒーでモーニング | トップページ | 明日から福岡の学会に参加します »