« エンジンスライダー装着 | トップページ | 綾瀬に始まり… »

2014年2月22日 (土)

LA auto製 「FZ1 なんちゃってバックステップ」

2月19日の記事で、Fazer8の泣き所の一つに、ステップの位置が非常に悪い と書いた

コレを解消するにはバックステップを購入しなければならない

安くてもだいたい4~6万円はする

高っ~  ・・・

ところが先日Webで逸品を発見した

それがLA auto製の「FZ1 なんちゃってバックステップ」

純正のステップを利用するので強度と、転倒時の壊れにくさは純正そのもの

また、要のオフセットプレートは適度の粘りで、ある程度の外力で変形するようになっているとのこと

ところがこの商品、当方のFZ8ではなく兄貴分のFZ1用しかない

そこで製作者の方にメールで問い合わせたところ、商品テスト用としてフィッティング加工をしてくれるとのこと

やったーっ! 

早速半ドン仕事の今日の帰りに、指定された会社に向かった

Sbsh0161

Sbsh0162

Sbsh0163

Sbsh0164

Sbsh0165

まず、当然バックステップ!

思ったよりマイルドな後退具合かな(30mmBACK、15mmUP)

極端に移動するよりも実用的でいい

何よりもコレによってふくらはぎに全くステップが干渉しない

もう十二分な恩恵だ

ところがこの商品、製作者の方がリジット(ダイレクト感)にとことんこだわっていて、まず純正のラバーマウントを大きめの座金で殺し、ステップゴム自身の中空部にオプションのアルミ角材を挿入して、純正部品の剛性を高める商品となっている

これによって、シフトアップのフィーリングがカッチ・カッチと決まり、以前ラリー車のシフトブッシュを強化品にした時以上のダイレクト感が味わえて楽しい

かなり自分好みの商品を色々制作している会社である

LA autoさん ありがとうございました (^O^)/

|

« エンジンスライダー装着 | トップページ | 綾瀬に始まり… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: LA auto製 「FZ1 なんちゃってバックステップ」:

« エンジンスライダー装着 | トップページ | 綾瀬に始まり… »