« Fazer8にリアキャリアを取り付け | トップページ | スタッドレスからノーマルタイヤへ »

2014年3月10日 (月)

Fazer8 センタースタンドとエンジンガード取り付け

EU YAMAHA純正:メインスタンド for FZ8
型番: ymg-39p-271a0-00-00

Sbsh0170

ボルト類が固いのは仕方ないけど、最後の段階でバネで苦労する

Wバネでとにかくテンションが掛かる

先にバネを車体と本体のフックに引っ掛けて、メインシャフトのボルトを固定すると楽

稼働部分に、マイナスドライバーを上側と前方側に突っ込み、穴の位置を微調整するのがコツかな

Sbsh0172

取り付け難易度
★★☆☆☆

最後段階では諦めずにマイナスドラバーを使えばコジ入れられる

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

EU YAMAHA純正:エンジンガード for FZ8
型番: ymg-39p-f43b0-00-00

Sbsh0173

やはり純正は良く出来ている

取り付け穴の角度もバッチシなので、素人作業でも簡単にそして綺麗に取り付けられる

ただ、ここも純正のボルトの固さに閉口するが、ヘキサゴンレンチとメガネスパナの組み合わせで何とか緩ませられた

Sbsh0171

取り付け難易度
★☆☆☆☆

インパクトで締め付けられている純正ボルトの固さだけ攻略できれば、何の難しさもない作業

|

« Fazer8にリアキャリアを取り付け | トップページ | スタッドレスからノーマルタイヤへ »

コメント

ヘキサゴンレンチ(笑)久々に聞きました。
ヘックスもなかなか耳にしないですね。

投稿: マッハ☆イッタ | 2014年3月10日 (月) 21時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Fazer8 センタースタンドとエンジンガード取り付け:

« Fazer8にリアキャリアを取り付け | トップページ | スタッドレスからノーマルタイヤへ »