« VFR400Z スプロケット交換 | トップページ | 二輪ジムカーナ界 日本最速のチャンプ富永さんが・・・ »

2014年6月24日 (火)

VFR400Z ブレーキメンテナンス2

2014年3月23日にフロントブレーキディスクを交換した

ところが直後からブレーキ時にジャダーが発生して参っていた

先日のフロントタイヤ交換時に、マッハの店員さんからディスクが歪んでいるのは分かっていますよね?

と辛辣なアドバイスを頂いていた

実はディスクの精度のせいにしていたのですが、昨日あまりにも酷いので再度分解してやっと原因がわかったんです

原因はズバリ『紙ワッシャー』のせい

ホイールとブレーキディスクの間には何故か紙ワッシャーが噛まされています

製造後30年近いバイクの消耗品なんてほとんど出ないので、この紙ワッシャーは前回再利用をしました

どうやらそれが不均一性を招いたらしい

ところどころへばり付いた紙ワッシャーをスクレーパーでこそぎ落とし、オイルストーンでホイール側接地面すべての表面を均してみた

すると今までブレーキをかけると発生していたジャダーが全く収まった

手間を惜しんじゃダメだってことだね

┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

|

« VFR400Z スプロケット交換 | トップページ | 二輪ジムカーナ界 日本最速のチャンプ富永さんが・・・ »

コメント

汎用旋盤や汎用フライスなど 古い工作機械を扱う私には バイスや万力でモノを挟みこむ際に くわえ(当たり)を良くするのに紙を挟むことをよくしますが まさかバイクにまでとは(゚0゚)
さすが年代モノ。

投稿: マッハ☆イッタ | 2014年6月24日 (火) 23時59分

年代モノですから。

投稿: shimoxray | 2014年6月25日 (水) 13時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: VFR400Z ブレーキメンテナンス2:

« VFR400Z スプロケット交換 | トップページ | 二輪ジムカーナ界 日本最速のチャンプ富永さんが・・・ »