« 2回目のジムカーナ練習会参加 ① | トップページ | VFR400Z フロントフォークOHとハンドル交換 »

2014年7月29日 (火)

2回目のジムカーナ練習会参加 ②

携帯の調子が悪くて最近Blogサボっていました 

さてFSW(Fuji International Speedway)

Sbsh0180

Sbsh0181

国際サーキットに来るのは、モテギサーキットのエコラン以来の2カ所目

ETCを利用するのにタンクバックにDioのバッテリーを積載しました

Sbsh0184

結局この椅子には一度も座りませんでした

自分で作った日陰はこのイスの下だけですのでクーラーバックはここにしまいました

Sbsh0183

無論ほとんどの方がトランポです

Sbsh0185

最初に直線パイロン往復

ここではなぜか全くリズムにのれませんでした

Sbsh0188_3

Sbsh0189

今回はぴたははさんが参加者としていらしていた

ぴたははさんと色々とお話をさせて頂くチャンスが有ったので図々しくも積極的に質問をした

まずバイクに関しては、乗り換えずに今の車両を乗りこなす方向でとのこと


それとチョッパーハンドルは変えたほうが良いですよ との事

いや、チョッパーハンドル じゃねーし・・・


ぴたははさんが他のシード選手に、あのVFRにアドバイスするとしたら何かある?と聞いてくれた結果、皆が皆このハンドルはね~よ とのご意見だったらしい

それとかなりビックリした回答が、

私 「バンクするとかなりビビっちゃうんですよね」

ピタさん 「自分も今だに走り終わったあとに怖かった~って思っていますよ」

えっ???

シード選手の走行って、すべて計算でバイクをコントロールしているんじゃ無いの?

全く別次元の話じゃないんだねって思いました

それとバイクって、ハンドルをストッパーまで切って、パイロンを中心に最小回転半径で旋回できるってことを初めて知りました

いや~、なんか楽しくなってきたぞ

次回8/10のナントカ練習会にも是非参加したいな

|

« 2回目のジムカーナ練習会参加 ① | トップページ | VFR400Z フロントフォークOHとハンドル交換 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2回目のジムカーナ練習会参加 ②:

« 2回目のジムカーナ練習会参加 ① | トップページ | VFR400Z フロントフォークOHとハンドル交換 »