« スプロケットが届かない | トップページ | 【忘備録】 車のオーディオの配線色 対応表 »

2015年2月 7日 (土)

収集癖? テレビ番組の録画

デジタル化が進みテレビの在り方と共に、見方も変化してきました

昔と違い、外付けHDに気軽に大量の番組が録画でき、いらない歌や見たくないCMも簡単にカットできます

ネットサーフィンでも同じことが言えますが、好きなモノだけや耳触りの良い物だけを選んで、情報を収集してしまう傾向が強くなってきたと感じます

さて本題ですWWW

私もHDに大量の録画をしています

好きな番組やキーワード検索でヒットしたものです

しかし限られた時間でそれらを消化するには、時間が足りなくなってきました

現在進行形なのですが、第5話まで見たNHK「梅ちゃん先生」も、録画の取り溜めが第105話を超えてしまいました

残り100話を見る時間は今はそうそうありません・・・

以前は毎週楽しみにしていた「ザ!鉄腕!DASH!!」「イッテQ」も、録画からくる安心感からか、年末からの取り溜め分が未視聴のままです

特に、年末年始に放送された大量のお笑い番組の特番は、結局どれも未視聴のまま全て消去しちゃいました

そんな中、リラックスして見続けられている番組もあります

NHK-Gの「ドキュメント72時間」 です

やらせ臭さが無く、庶民目線の華のない番組ですが、何か友人知人の裏の姿を見ているようで、見始めると番組終了まで見続けてしまいます

それと「探偵!ナイトスクープ」 も良く見ます

これは視聴者が探偵(芸人さん)に身近なことや、以前から不思議に感じている事などを、調査してもらう番組です

しかしこの番組は関西地方特有のカラーからか、相手の気持ちを考えずに自己満足を消化するだけの回や、自分の傲慢さを棚に上げて相手を否定するような回が多々あり(番組的には笑えれば放送する?)、そのような不快な回は途中でカットしてしまいます

TVの鑑賞の仕方も、その人なりの性格が現れるのかもしれませんね

|

« スプロケットが届かない | トップページ | 【忘備録】 車のオーディオの配線色 対応表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 収集癖? テレビ番組の録画:

« スプロケットが届かない | トップページ | 【忘備録】 車のオーディオの配線色 対応表 »