« JAGE杯 Rd4. 不参加確定 | トップページ | リード125 フロントホイール ベアリング 圧入 & ブレーキOH »

2017年1月16日 (月)

リード125 Lead125 JF45 フロント廻りオーバーホール

昨年のオーバーホールから一年弱、アクセル全開からのフルブレーキングでフロントがホッピングし始め、挙動が安定しなくなってきたのでフロントフォークのオイル交換のみをおこなうつもりでフロントをバラしてみましたが・・・

Img_3134_custom

ところがブレーキディスクは酷い波打ち、交換したばかりのブレーキパッドは対側後ろ側のみ片減りしている始末

そしてホイールベアリングもゴロゴロ音は無いものの、回転抵抗が発生し始めていました

面倒だけど折角なので全部メンテしましょう

フォークオイル交換

トップキャップを外しバネを抜き、灯油で何回か洗いました

何故か右側だけえらく汚れていました ???

Img_3136_custom



.

Img_3141_custom

フォークオイルはいつものKAWASAKI純正G15

コストパフォーマンスが良いオイルなんですよ

左右90cc入れました

Img_3142_custom

.
.

ブレーキディスク交換

Img_3132_custom


ディスクは純正ではなく、台湾製のARASHIです

このメーカーのディスクは安いのですが、ジムカーナ車両のスパーダでも使用しており、特に問題ないので再購入しました

.
.
フロントホイールベアリング交換

新品のベアリングは現在モノタロウで発注中ですので、抜き取りだけ先に行なっておきました

純正ベアリング(接触型片側ゴムシール) → 6201DU

注文ベアリング(接触型両側ゴムシール) → NTN製6201LLU と NSK製6201DDU の組み合わせで購入装着予定

Img_3143_custom


各シール型式の違いと特長(非接触型/接触型ゴムシールの違い) 

.
Img_3157

Img_3158

Img_3160

念のためホイールの面からベアリングまでの距離をメモっておきました

Img_3159


続きは後日

|

« JAGE杯 Rd4. 不参加確定 | トップページ | リード125 フロントホイール ベアリング 圧入 & ブレーキOH »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リード125 Lead125 JF45 フロント廻りオーバーホール:

« JAGE杯 Rd4. 不参加確定 | トップページ | リード125 フロントホイール ベアリング 圧入 & ブレーキOH »