« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

2018年5月

2018年5月24日 (木)

モントレーラリー2018

https://rally-montre.com/

Montre2018logo_3

ことしも始まります全日本ラリー選手権第5戦 モントレーラリー2018

日程は6月8日(金)〜10日(日)で開催されます

今年はパルコールつま恋、大前須坂、スポーツランド信州、峰の原の4つの観戦ステージが設定されるそうです

当クラブRSCCは毎年パルコールつま恋ステージのオフィシャルを担当するのです

私の役務はFF(フライング・フィニッシュ)やゴールストップを経て、昨年はスタートを担いました

Img_3631_custom

このパルコールつま恋ステージでは色々な出店やイベント、メーカーのブースなども有り、一般の方向けに楽しく過ごせるようになっています

毎年天候に翻弄されるモントレー、今年も何事もなく無事に終わって欲しいものですね

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年5月14日 (月)

布袋寅泰 B.C.ONLY+1 2018 豊洲PIT

入場番号、去年の2200番から今年はなんと、

2600番!!!

後方は2700番で終わり

つまり超後方の番号ってことです (TOT)

昼から雨が降り始めてきました

15時開場 16時スタート

どうせ最後の入場ですので家を14:30頃出ました

Img_5591_custom

+1 の相方は、いつも一緒に布袋のライブに行く、呼吸器内科のS先生

Img_5592_custom

ここまで布袋が見えないコンサートも初めてでしたね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Dio BAJA のサスペンションOH

現在走行距離1000km

ZX系の金サスです

汚れまくったオイルを抜いて、スライドピースとオイルシール&ダストシールを交換しました

オイルは68cc の 78mm

点サビは1000番のペーパーをかけて処理

Img_5574_custom

Img_5570_custom

Img_5575_custom

続いてリアサス

比較的マイルドなKITAKOのサスを¥4600で購入

『 キタコ(KITACO) リアショックアブソーバー(B250C) ジョルノ/トゥデイ等 ブラックボディ/ブルースプリング 520-2102502 』

Img_5580_custom
Img_5581_custom

バネはアジャストで硬さをプリセット設定できる

サスの頭をバイスで咥えて、適当な工具でカチカチ回しました

Img_5584_custom

Img_5582_custom

なかなか、ブイシーな感じ!

Img_5585_custom

ついでにバッテリーの交換

以前購入してストックしておいた液別タイプのシールドバッテリー

今はバッテリー液補充済み品しか買えないからストック出来ずに不便ですよね

Img_5586_custom

あとプラグも交換

2ストは劣化が早いからね

Img_5587_custom

走行性能が劇的に生まれ変わりました!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続報) リード125のバッテリー Lead125 JF45

パーツカタログ3版を買いました

それによると、

YTZ7S・・・NHX125D フレームナンバーJF45-1000001~1099999
(50382-K12-900 バッテリーバンド ¥350)

GTZ8V・・・NHX125F フレームナンバーJF45-1100001~1199999
GTZ8V・・・NHX125G フレームナンバーJF45-1200001~
(50382-K12-930 バッテリーバンド ¥350)

で、流用できるようです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月11日 (金)

リード125のバッテリー Lead125 JF45

当方所有のリード125は2013年7月4日販売開始と同時に購入した「EBJ-JF45」です

昨年2017年12月8日にマイナーチェンジで新型の「2BJ-JF45」となりました

私のバイクの純正のバッテリーは YTZ7S です

ちなみにこの5年間一度もバッテリーを交換したことがありません

新型となり GTZ8V になりましたが、これはPCXと同じ大きさのバッテリーです

ところがしらべてみると私と同じ「EBJ-JF45」でも、2015年7月以降の後期型の車両では GTZ8V が採用されているみたいなのです

※ソース → デイトナカタログより

これはもしかしてバッテリーホルダーを流用すれば、当方のリード125にも GTZ8V が付けられるかもしれませんね

※ちなみに「EBJ-JF45」 と 「2BJ-JF45」とでは、バッテリーホルダーの取り付けボルトの向きが逆でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 1日 (火)

今のヤフオクは詐欺し放題

今日あるバイク中古パーツをヤフオクで売却し発送した

最近あまりヤフオクを利用していない、どうしてそうなった?

大昔のやり始めの頃は、全国版個人売買掲示板のイメージが強かったヤフオク

現在出品するには、システム利用料なる手数料が引かれる

だが大きさと重量さえ予め測っておけば、取引終了後に落札者・出品者の住所テータを利用し、即座に2次元バーコードが発行される。ローソンのカウンターではものの数秒で割引され、配送手続きを終了することができるので、利用料分とは言えないがちゃんと恩恵もある

しかも最近始まったサービス 【 匿名配送 】 なる物を選んでおけば、終始相手方に個人情報を伝えなくてすむ

女性や個人出品者には超安心できるサービスだ

これは近年 メルカリ が台頭を期してきており、特に個人女性出品者がそちらに流れおり、それを防ぐメルカリシステムのパクリサービスである


例えば意図的に壊れている中古品を、正常品として落札させられたとします

出品者とは当然揉めますが、シカトされ続けます

「警察に訴える」 か 「裁判で訴訟を起こす」 と思います

「警察に訴える」・・・意図的に壊れていた物を売りつけた事を立証しないと詐欺として扱ってくれませんし、被害届も受理してくれないそうです。そもそも訴える相手の住所と名前がわからないと、それも自体が不可能なんです

「裁判で訴訟を起こす」・・・昨年私自身もコレで解決しましたが少額訴訟も含め、民事訴訟も相手の住所と名前、それに勝訴し差し押さえのために、銀行口座は最低限知らなければなりません

どうですか、この今のヤフオクのサービス 『匿名配送』 と 『簡単振込み』 

落札者にはかなりのリスクがありますよね

では保証は? ヤフオク保証はどうなのでしょう?

「商品満足サポート」

年に1度だけ、1万円を限度にTポイントで保証

・・・舐めているの?

しかも『金券、自動車オートバイ、食品等一部のカテゴリに出品の商品は対象外』だそうです

こりゃぁ、ヤフオクも終わりだな




.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »