« 左手ブレーキへの試み | トップページ | Dynabook R63 を購入しました »

2018年10月 8日 (月)

悲しいけどこれ、現実なのよね・・・

スレッガー・ロウ 談

好天に恵まれたJAGE杯 JAPAN戦

全国各地のトップシード選手が招待参加する、いわゆるMOTOジムカーナの全日本戦

これに前日の練習と、当日仕上がった左手ブレーキ(手ブレ)で挑んだ訳ですが、案の定散々な結果となりました

土曜日の前日練習では、極度の疲労と暑さで熱中症となり、土浦トミンサーキットでそのままキャンプ予定でしたが、急遽漫喫の快活クラブへチェックインするはめに

走り自体も全くリアブレーキのコントロールが利かず、自分でも精彩に欠く走りに辟易する始末

挙げ句に初心者にありがちな手のひらが「筋肉痛」という、もうね、いやんなっちゃうよ

そもそもMOTOジムカーナの大会って、普段の練習の成果が発揮できるか否かな訳で、久々に来てビギナーズラックで結果が出る大会と違うのよね

朝にTeamけろぞう代表に 『ジムカーナ舐めんな』 って喝入れられちゃった

第一ヒートではいきなり大台の2分を切れない体たらく

そこでまたもや代表から「一応シードなんだから2分は切れよ」と・・・

第二ヒートではギリ2分は切れたけど、全く勝負にはならない結果でした

MOTOジムカーナ続けるにはスポットで練習や大会に出ても本人がつまらないだけ

ある意味考えるきっかけを貰えた今回のJAPANに感謝です

Img_6653_custom

Img_6654_custom

Img_6658_custom

|

« 左手ブレーキへの試み | トップページ | Dynabook R63 を購入しました »

コメント

慣れている足使えば良かったのに
まあ俺でもそうしたと思うけど

投稿: pa. | 2018年10月 9日 (火) 10時21分

タイムに貪欲な上位陣がやっていない事は不正解なんだと、身をもって経験しました。

投稿: shimox | 2018年10月12日 (金) 13時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10765/67254388

この記事へのトラックバック一覧です: 悲しいけどこれ、現実なのよね・・・:

« 左手ブレーキへの試み | トップページ | Dynabook R63 を購入しました »