« リード125 駆動系OH 43708km | トップページ | もうすぐ終戦記念日、今年は仕事なので今日参拝してきました »

2019年8月 5日 (月)

朝の通勤中にコケた話 Lead125

いつもの朝の通勤路、いつものようにリード125で走っていました

昨日行ったVベルトとウェイトローラーの交換が功を奏して、加速は今までと違いとても快調でした

また、交換したばかりのリヤタイヤは皮むきが終わった直後で、最高のグリップを感じていました

江戸川競艇を迂回するような左90度コーナー

数分前から所々路上にある液状のシミと強烈な異臭

その90度コーナーには、併走する形でイン側にHONDA NC750がおり、私はOUT側を走行しておりました

少々難しくなりますが、私は OUTーOUTーOUT のコーナリングラインを取ることにしました

なにせマシンは絶好調なのですから、この程度のコーナリングは余裕の筈です

多少の砂は浮いていたものの、十分なフロント加重とパーシャルなアクセル開度

しかし丁度走行ライン上に待ち構えていたように、異様な液体と白乳色のラード状のような物質が・・・

一瞬でフロントが滑り転倒していました

衣類にも付着したそれらの液体は、この真夏の高温も手伝って強烈な異臭を放ち始めました

これほどの精神的なダメージは、何年振りでしょうか・・・

|

« リード125 駆動系OH 43708km | トップページ | もうすぐ終戦記念日、今年は仕事なので今日参拝してきました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« リード125 駆動系OH 43708km | トップページ | もうすぐ終戦記念日、今年は仕事なので今日参拝してきました »