カテゴリー「グルメ・クッキング」の176件の記事

2020年9月27日 (日)

ガスコンロとダッチオーブンを使って石焼き芋を付くってみました

Img_1330

弱火で、ダッチオーブンの蓋をしないで1時間以上掛けて遠赤でじっくり温めたのですが、ネットリ焼き芋はできあがりませんでした

これは使用したさつま芋のせいだったのだろうか?

因みに隣は、ごま油を吸わせた茄子を使った味噌汁です

| | コメント (0)

自家製納豆 失敗・・・

ヨーグルトメーカー (45度・36時間設定・外蓋を開けてフキンで蓋)71x4clwaeul_ac_sl1500_

挽き割り大豆 (8時間水に浸し・その後圧力鍋30分加熱し指で潰れる程度に)
71hyh2k7al_ac_sl1000_

納豆菌 (糀屋三左衛門の納豆菌 添付匙山盛り一杯を、湯冷まし10ccに溶かす)
71tjmtuln5l_ac_sl1500_

容器やフキンなどを全て煮沸消毒

24時間時間過ぎからアンモニア臭が強くなってきたが、表面が薄く白くなってきた

36時間後に掻き混ぜるも全然糸を引かない・・・

失敗です・・・

以前炊飯器で作った時はそれっぽいのが出来たんだけどな、何が間違っていたのか分からん

もしかして丸大豆じゃ無いところかな?


| | コメント (0)

2020年8月17日 (月)

焼き魚

お取り寄せで釧路の漁協からたまに通販購入します

今回魚の開き系を複数購入しました

アジとサバと金目鯛の開きです

金目鯛は500gの特大サイズで、きっと今後一生このサイズは食べられないでしょう w

Img_1186 Img_1187 Img_1188

煙も凄いので外でコンロを使用します

炭火にて遠火の強火で焼きました

この大きい鯖も脂たっぷりで、すぐに火柱が上がってしまいます

焦げに注意して焼けました♪

Img_1189 Img_1190 Img_1192 

超デカい金目鯛の開きを贅沢に焼いて食べました

脂の質が鯖と違い柔らかい感じで、金目独自の身の香りもとても良いです

美味かった~っ


| | コメント (0)

2020年8月 8日 (土)

手打蕎麦切 「千寿 竹やぶ」

天付き蕎麦三昧コース(平日限定)

そばがき 天種 蕎麦3種のコース 2700円を頂きました

ここは自家製粉にこだわったお店で、出で立ちは高級路線だけど、ターゲットは普段使いの客層のお店

店内の雰囲気は非常に良く、その割にべらぼうに高いお値段ってわけでも無いのです

是非またリピートしてみたいお店です

Img_1012 Img_1026 Img_1028 Img_1029 Img_1015_20200808233601 Img_1016_20200808233601 

そばがきってお餅みたいでこんなに美味いとは知らなかった w

Img_1017_20200808233601

揚げたての天ぷらは、エビのかき揚げ・なす・インゲン でした

Img_1020_20200808233601 Img_1018_20200808233601

江戸前のつゆは辛口で鰹の効いた、甘みの少ないキリッとした香り高いつゆ

Img_1021 Img_1022 

そば湯は甘酒のようなトロミのある臭みの無いものでした

Img_1023_20200808233601 Img_1024_20200808233601

締めのデザートは 塩プリン

カラメル不使用の黒蜜を使用した上品な甘さのあるプリンでした

また来ようっと

| | コメント (0)

新宿西口 「えびそば一幻 総本店 」に行ってみました

Img_1129

時間は平日の16時、ホステスさんやホストさん達が数人腹ごしらえをしていました

インパクトはありますが、癖になる何かは無かったかな

Img_1130

美味しかったです

| | コメント (0)

2020年7月28日 (火)

錦糸町 牡蠣ラーメン 「麺や佐市」

Img_0986 Img_0987

以前から気になっていた錦糸町のラーメン屋さん「麺や佐市」に行ってきました

濃厚でちょっとワタの苦みもある、牡蠣ベースのクリーミーなスープと縮れ太麺

味玉と、牡蠣のトッピングは絶品でした

ただ画像の「佐市つけ麺」(ようは全部乗せ)が¥1180で、麺量がかなり少ない(130g以下か?)事を鑑みると、CPはあまり良くないのかな?

最初の一口目の牡蠣風味ガツンッ!から、徐々に風味や芳香が薄まってしまうので、トッピングの牡蠣は香を思い出すアイテムとして無くてはならい存在

昼時だったのでサービスライスがついてきたけど、それでも少々量が少なかったです

女性の一人客もエプロンを付けて食べている、そんな感じのお店でした

| | コメント (0)

市ヶ谷 たいやき 『わかば』

久々に来ました

平日の16時頃でしたが真夏の蒸し暑い時期は、冬と違ってお客さんが少々少な目のようです

(自分で書いていて思いましたが「少々少ない」って、「上に上げて」とか「上げて下さい」など文法的に間違いでは無いでしょうが、不快感のある口語ですね)

(因みに「間違い」は名詞的に使い、「間違え」は動詞的用法つまり取り違えや失敗を表現したい時などに使用する言葉らしいです)

Img_0983 Img_0984

今回は少々理屈っぽい文章のBlogになっちゃいました 


| | コメント (0)

2020年4月20日 (月)

芋焼酎 『青酎』

芋焼酎が好きです

今回紹介する芋焼酎は青ヶ島の『青酎』です

ソムリエの田崎真也氏が以前絶賛して有名となった芋焼酎です

芳醇な芋の香りとコクのある味わい、まろやかな風味は芋焼酎の逸品

この焼酎はもともと島民のための酒で、島外向けに作っていた訳ではありませんでした

58451c9c34334c49962ffb6720d80d4f A423ed404607427ab08c53c0e90b105b

購入は竹芝客船ターミナルで定価購入できますので、転売ヤーから買わなくても大丈夫

度数は35度でロックで飲むと、結構キツいですが美味いですよ♪

| | コメント (0)

2020年4月 2日 (木)

【スタミナ苑】 世界的超有名な焼き肉店ー(コロナ影響+雨の平日)=穴場!

昨日雨の平日午後7時頃、川口方面からの帰路の道すがら、超有名焼き肉店「スタミナ苑」の前を通過してみた

まさかこんな状況でも入店待ちの大行列?

!!!

お客が一人も並んでいない異常事態を目の当たりにする

Img_0500 Img_0496

堪えきれない感情が急遽爆発し、おもむろに裏にある無料駐車場に車を駐車

「一人なんですけど、いいですか?」

「ウチはお一人様のお客様もけっこう多いんです」
「ささ、入ってください」

小渕恵三元総理の行きつけだったお店で、つい先日ホリエモンも訪れていたとTwitterさてれいました

「サラダ・ハツ・タン塩・ハラミ・ヒレ、それと車なのでウーロン茶」

入店から給仕してくれている若い遠藤章造似のお兄さんと、ディスカッションしながらお勧めを交えてのオーダーがこれでした

Img_0501 Img_0502 Img_0506 Img_0504 Img_0505 Img_0503 Img_0507

お店はお世辞にも綺麗ではありませんが、舌の肥えている著名人や政治家、社長さんなどの客層も唸らせる鮮度や美味さが、ここにはありました

物見遊山がてらで構いません、一度は行ってみて欲しいお店です

度々来られるお店ではけっしてありませんが、是非また何かの機会があったら来店したくなるお店です

| | コメント (0)

2020年3月21日 (土)

ペヤング獄激辛やきそば 危険すぎっ!

Img_0446

レギュラー販売しないつもりなのか、追加ロットが無い為か、どこにも置いていない『ペヤング獄激辛やきそば』がやってきました

案の定一口食べて即ギブです

噂通り口の中が痛すぎます

長女が完食して、胃の調子を崩しました

これは駄目です食べない方がいいです

絶対やめて下さい

やめろよ!

やめろよ!

絶対に、やめろよ!!!





がんばれ

| | コメント (0)

より以前の記事一覧